技術研究PickUp

ピックアップPickUp

2012年6月22日に行われた、G空間EXPOの国土地理院主催のイベントでプレゼンターに選出されました。

国土交通省、総務省、経済産業省は、平成12年度から14年度までの3か年度において、全国7府県をモデル地区に指定して、国、地方公共団体、民間等の密接な連携のもと、データ整備、データ流通、そのための技術開発、各種業務で利用するためのアプリケーション開発等の実験を行う「GISモデル地区実証実験」を実施しました。 私たち、第一測工㈱情報システム部は、平成14年度に、静岡地区にエントリーしました。

「ストックマネジメント事業における地上型3次元レーザースキャナとGISを用いた解析手法」と題し、「土木学会関東支部栃木会 技術研究発表会」において、研究発表をさせて頂きました。

わたしたち第一測工㈱の技術部門は、「地理空間情報社会」の到来に対応すべく、各部門より人員を選抜し、“地理空間情報研究チーム” を発足し、活動しています。 今回のご報告は、前回の内容を更に詳しく解説し、「製品仕様書の作成と運用」と題しまして、製品仕様をとりまく環境の最新情報をお伝えいたします。

「現在及び将来の国民が安心して豊かな生活を営むことができるG空間社会(地理空間情報を高度に利用した経済社会)を実現する」 というビジョンのもと、NPO法人全国GIS技術研究会の関東甲信越東海支部に所属し、日々、GIS開発技術の研鑽に努めています。

ラインナップLineUp

サービスService